過去のテレビ番組を見る方法

この記事では、過去に放送されたテレビ番組の視聴方法について紹介しています。ネットで見る方法、ネット以外で見る方法、なるべくお金をかけずに見る方法がありますので、一番利用しやすいサービスで見たかった過去のテレビ番組を視聴しましょう。

若い頃に見た1960年代や1970年代の番組から1980年代のトレンディドラマ、1990年代に人気だったバラエティやドラマまで、過去に放送されたテレビ番組でも、もう一度見たい作品ってほんと多いですよね。

そんな過去に放送されたテレビ番組の視聴方法をまとめましたので、見たかったあの番組、懐かしい番組をぜひ見つけてください。

スポンサーリンク

過去のテレビ番組を見る3つの方法

過去のテレビ番組を見る方法は、大きく分けて3つあります。

  1. 動画配信サービスで視聴する
  2. 宅配レンタルサービスで視聴する
  3. レンタルショップで借りる

いずれも特徴があり、視聴できる番組数に違いがあったり、料金に違いがあったり、視聴できるデバイス(スマホやPC)に差があったりと様々です。

動画配信サービスにはなかったけど、宅配レンタルで借りることができた!なんて番組も多くありますよ。

1)動画配信サービスで視聴する

ノートパソコン

過去のテレビ番組を見る方法で一番簡単で手軽な方法は、動画配信サービスを利用します。過去に放送された古い番組からドラマ、映画なども視聴でき、さらに最新のドラマやアニメも見逃し配信として提供しています。

dTVやauビデオパス、U-NEXT、Huluなどは、耳にしたことがある人も多いのではないでしょうか。

基本的には月額料金を支払う事で見放題になるサービスですが、中には番組単位で購入が必要なサービスもありますので、見たい番組が見放題作品に含まれているかどうかは選ぶときの大切なポイントです。

月々の料金は月額500~2,000円くらいで、ほとんどの動画配信サービスで初回お試し無料期間があります。

2週間から1ヶ月程度が無料期間になりますので、無料期間内に解約をして完全にタダで昔のテレビ番組を視聴することもできるんです。

国内で代表的な動画配信サービスは下記になります。大手企業のサービスや人気があるサイトだけを集めましたので、基本的にはどれを選んでもサービス内容に大きな不満を感じることはないでしょう。

 動画配信サービス 月額 無料期間
U-NEXT 1,990円 31日間
ツタヤTV 933円 30日間
Amazonプライムビデオ 455円 30日間
dTV 500円 31日間
Hulu 933円 14日間
DMM動画 0円(都度課金) なし

※税抜き表記

また、上記表の動画配信サービス以外にも、NHKオンデマンド、TBSオンデマンド、フジテレビオンデマンド、テレ朝動画、日テレオンデマンドなど、放送局が提供している動画配信サービスもあります。

放送局が提供している動画配信サービスは、自社のコンテンツに対しては強いですが、他局の番組は取り扱いできないため、あまりおすすめではありません。

上の表で紹介している動画配信サービス内でも、フジテレビオンデマンドやTBSオンデマンドなど、民放放送の番組を視聴できますので、あえて民放の動画配信サービスを利用するメリットは少ないですね。

民放放送局が提供している動画配信サービスについては、こちらの記事にまとめてあります。

2)宅配レンタルサービスで視聴する

宅配レンタルサービスは、通常お店に行くレンタルショップのネットバージョンだと思ってください。家でも外でもレンタルの注文ができて、自宅に届き、返却はポストに入れるだけというシステムで、レンタルショップまで足を運ぶ時間がない人に人気があります。

そんな宅配レンタルサービスですが、実は動画配信サービスで配信されていない番組や、DVDとして商品化している番組の視聴ができます。

動画配信サービスにはなかったけど、宅配レンタルサービスを利用したら視聴できた!という事がわりと多くあります。

また、在庫数が豊富な宅配レンタルだと、お店に行ったらレンタル中で借りられなかった…という事が少ないです。

料金体系は月額制で、1ヶ月4枚~借り放題までプランがあります。宅配レンタルサービスはそれほど多くなく、ツタヤディスカス、ゲオ宅配レンタルが定番です。

ただ、パソコンやテレビでの視聴が基本になりますので、スマホやタブレットでは見ることができません。

各社とも作品のラインナップはほとんど同じですが、料金プランやレンタルできる枚数に違いがあります。比較記事もありますので、興味のある方は下記の記事をご覧ください。

3)レンタルショップで借りる

レンタルDVD

一番定番の方法、レンタルショップで借りて視聴する方法です。インターネットに頼った動画配信サービスや宅配レンタルでなくとも、レンタルショップで普通に昔のテレビ番組をレンタルして視聴することもできます。

番組のラインナップなどは宅配レンタルと同等、もしくはちょっと少ないくらいですが、店舗の大きさに左右される部分がありますので、小さいお店だと見たかった番組が置いていないという事も考えられますね。

とはいえ、自宅や会社、学校の近くにレンタルショップがある人は手軽に借りて見ることができますので、利用価値はあるでしょう。

有名なお店だと、ゲオ、ツタヤなどがありますね。また、作品のラインナップは少ないですが、地域密着型のレンタルショップも良いと思います。

ネット宅配レンタルと同じく、基本的にスマホやタブレットでの視聴はできませんのでご注意ください。

動画配信サービスや宅配レンタルを利用する時のポイント

「見たい番組が視聴できるのか?」で利用するサービスを決める

動画配信サービスや宅配レンタルですが、数が多すぎてどの会社のサービスが良いのかわかりませんよね。そこで、選ぶときに一番後悔しない方法を紹介します。

当たり前のことなんですが、見たい番組があるかどうか?という事が一番大切です。アニメ5,000作品!韓流ドラマのラインナップは業界トップクラス!洋画を見るなら!などなど、各社アピールしているポイントは様々です。

しかし、実際に見たい番組が無かったらとても残念ですよね。どのサービスも番組数は完璧ではありません。A社にはあったけどB社にはなかった…ということはよくありますので、必ず見たい番組が実際に視聴できるのかどうかで決めましょう。

見たい番組が1番組だけであれば月額料金が一番安いところにしたり、他に見たいジャンルが充実しているサービスを利用すると良いでしょう。

無料期間を利用すればタダで視聴することができる

無料

動画配信サービス、宅配レンタルサービスは必ずと言っていいほど、無料お試し期間があります。この無料お試し期間ですが、無料期間内に解約することができます。(当記事で紹介しているサービス)

つまり、無料期間内に沢山番組を視聴して解約をすれば、1円もお金がかかりません。タダで視聴ができるというわけです。

無料期間はサービスを提供している会社により様々ですが、だいたい10日間~31日間が多いですね。

サービス提供会社としては無料期間だけではなくずっと契約して欲しいでしょうが、無料期間内に解約ができるシステムになっていますので、別に悪いことではありません。

よって、過去のテレビ番組を見る方法は、動画配信サービスや宅配レンタルサービスの無料お試し期間を利用することが、損もなくデメリットもない視聴方法になります。

月額プランでも個別に購入が必要な作品もあるため注意する

動画配信サービスは基本月額制ですが、なかには個別に購入して視聴するタイプの番組も存在します。1番組はだいたい200円~800円くらいです。

せっかく、「無料期間中に無料で見よう!」と思っていたのに、見たい番組が課金制だったらとても残念ですよね。だから、契約する前には観たい番組が無料視聴できる番組なのかどうかを、必ず確認しましょう。

u-nextの有料番組

例えば、U-NEXTであれば上の画像のような感じになっています。「見放題」と書いてあれば月額料金さえ支払えば何度でも視聴ができます。

しかし、「ポイント」と書いてあれば、1番組あたり数百円を払わなければ視聴できません。ただ、U-NEXTの場合は毎月1,200円分のポイントがプレゼントされますので、有料番組も数本程度なら視聴する事ができます。

 

dtvの有料番組

dTVはわかりやすいですね。個別で購入が必要な番組のページへ行くと、大きく価格が書いてあります。

その他、動画配信サービスによって表示は違いますので、契約前には確認しましょう。

ちなみに、Huluだけは月額933円で追加料金なしの、完全に見放題の動画配信サービスになります。当然、視聴できる番組数も少なくなりますが、料金体系が明確なのは消費者にやさしいサービスと言えますね。

検索しても見たい作品がなかったら・・・

動画配信サービス、宅配レンタルサービス、レンタルショップ…その全てで探しても、見たい番組が見つからなかった場合、残念ながら現時点では視聴することができない番組になります。

日本のテレビ番組は、ドラマやアニメ、映画、お笑い番組などは昔の番組もDVD化されている事が多く、案外あっさり見つかります。

しかし、バラエティ番組や音楽番組だけは基本的にDVD化されておらず、レンタルショップにも置いていないことが多いです。

例えば、うたばん、ミュージックステーション、HEY!HEY!HEY!などの人気の音楽番組は、DVD化もなければ配信もありません。

その他、バラエティであれば、笑っていいとも!踊る!さんま御殿、行列のできる法律相談所なども、DVD化及び配信がありません。

ただ、ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!や、8時だョ!全員集合など、一部で配信やDVD化されている番組もありますので、全てに当てはまるという事でもありません。

まずは宅配レンタルのサイトや動画配信サービスで、番組名や俳優名、タレント名で検索をかけてみるといいでしょう。

違法アップロードサイトについて

それ、違法です

わざわざお金を払わなくても、「無料で視聴できる動画サイト沢山あるじゃん!」と思われる方も多いと思います。

確かにネット上を探せば、権利者の許諾なく違法にアップロードされている昔のテレビ番組を見かけることがあります。

しかし、アップロード者だけでなく、視聴する側も立派な違法行為です(処罰はされませんが)。ブラウザで見るだけでなく、意図的にダウンロードした場合は処罰対象にもなります。

また、違法アップロードサイトには大なり小なりウイルスが仕込まれている事が多いため、気付かぬうちにパソコンやスマホの中にあるプライベートな動画や写真がネット上に流出していた…なんて事もありえますので、積極的に利用すべきではありません。

 

違法視聴が当たり前になってしまうと、制作をしている権利者にお金が入らなくなり、これからどんどん面白いテレビ番組が作られなくなってしまいます。

これからも面白いテレビ番組を楽しむためにも、違法アップロード動画の視聴は控えましょう。

動画配信サービスや宅配レンタルサービスには、初回お試し無料期間が設定されてる事が多いです。お試し期間を利用して無料で視聴すること自体は、正規の手続きをとっているため何も問題ではありません。

どうせ視聴するのであれば、サービスを提供している会社も喜べて、視聴するあなたも喜べる、Win-Winの関係で昔のテレビ番組を視聴しましょう。

まとめ

過去のテレビ番組を見る方法を3つ紹介しました。おすすめの探し方は、まずは動画配信サービス、次に宅配レンタルサービスという順序がいいですね。

宅配レンタルサービスで探していた番組を見つけられた場合は、店舗にも置いてある可能性がありますので、ネットサービスが苦手な人は足を運んでみるのもいいと思いますよ。

スポンサーリンク